今一番知りたい 地震後の飲料水と放射能

浄水場で放射性物質 放射性ヨウ素が検出 安全なの?

2011年3月23日のニュース。
東京葛飾区の金町浄水場で22日に採取した水から
1キログラム(1リットル)あたり210ベクレルの放射性ヨウ素が
検出された
とのことでした。


福島第一原発事故の放射性物質が風に乗り、雨に溶けたためとされています。


飲料水の放射性ヨウ素の指標値は1リットルにつき300ベクレル
210ベクレルなら指標値以下です。


なぜ問題として大きく取り上げられたのでしょうか?


乳児の指標値を大きく上回っていたからです。
乳児では、1リットルあたり、100ベクレルが指標値のため
210ベクレルという数値は倍以上です。すぐに摂取制限が出されました。


ただ次の日には190ベクレル、その次の日には79ベクレルとなり、
指標値を下回ったため、制限は解除されました。


その後もどんどん下がっていき、現在は不検出です。
(ゼロではなく検出できないほど小さな値ということです。)


この話は東京だけでなく、福島、栃木、茨城、千葉でも
指標値以上の放射性ヨウ素が検出され、一時摂取制限が出されました。


今後、放射性ヨウ素、放射性セシウムが入りこんだ時、
浄水場は、何の手も打たないのでしょうか?


厚生労働省は、放射性ヨウ素は活性炭で、

jyousuijyou.jpg
放射性セシウムは凝集沈殿や砂ろ過という技術で
除去できる
といっています。今後水道水に混ざることはないと思われます。


ただこのことは放射性物質が手に入らないため、
民間の企業では実験できてないそうです。


家庭で放射性物質対策は、まったくできないのでしょうか?


日本放射線安全管理学会というところが発表した
「放射線ヨウ素等対策に関する研究成果報告」では
活性炭のポット型浄水器だと
放射性ヨウ素除去効果70から98パーセント
放射性セシウム除去効果84から93パーセント
だそうです。


これも放射性物質が手に入らないため、
ヨウ素、セシウムを含んだ雨水での実験結果です。


関連記事
単位をやさしく解説 ベクレル(Bq)とシーベルト(Sv)



>>ウォーターサーバーはじめました。トップページへ戻る

ウォーターサーバーを実際に使ってみました!のコーナー

 

サルでも分かる!ウォーターサーバー基礎講座

 

損はさせない!ウォターサーバー業者丸裸紹介

 

一目で分かる目的別業者比較表

 

すべてに問いにお答えしましょう ウォーターサーバーくえすちょん

 

知っておいて損はさせない水のうんちく

 

いまいち違いの分からない水の種類 徹底解説

 

今一番知りたい 地震後の飲料水と放射能

 

体内に入れても大丈夫?現在の水道水の真実

 

大人ニキビ