損はさせない!ウォターサーバー業者丸裸紹介

富士山北麓標高920m ★富士青龍水

大阪の株式会社ダイキチ 
ボルドウォーター事業部が提供している「富士青龍水」です。hujisann.jpg


山梨県 富士山の北麓標高920メートルに採水場があり、
その地下約200メートルからくみ上げています。


採水地は、自然保護地区である富士箱根伊豆国立公園にあり、
水質汚染の心配がいりません。


雨水そして、富士山の雪解け水が
何層にも重なった玄武岩層を何百年もかけて通り、
ミネラルもたっぷり含んだ
弱アルカリ性の天然水に生まれ変わります。


ミネラルの中には、
最近話題のバナジウムも含まれています。


硬度がとても低い25の軟水です。
日本人好みのまろやかな味です。



細菌や放射性物質について、
30分に1回は、品質検査をおこなうという
徹底した品質管理を行なっていて、安心です。


水をボトリングする工場は、
クラス100の
クリーンルーム(空気の清浄さが確保されてる部屋)
でおこなわれています。
クラス100とは、清浄さを表す単位で、
病院の外科手術室並のきれいさになります。



ウォーターサーバーのレンタル代、無料
送料無料で全国どこでもお届けしています。


PET素材ボトルで、水が減るほど小さくなっていき、
飲み終われば、リサイクルゴミとして処分できます。


12リットル1,995円です。
500ミリリットル、ペットボトル1本で83円です。


サーバーのタイプは、2種類
L型(床置)
S型(卓上)です。



気になった方は、
くわしい情報をチェックしてみてください。


ミネラルウォーター「富士青龍水」のダイキチ



>>ウォーターサーバーはじめました。トップページへ戻る

ウォーターサーバーを実際に使ってみました!のコーナー

 

サルでも分かる!ウォーターサーバー基礎講座

 

損はさせない!ウォターサーバー業者丸裸紹介

 

一目で分かる目的別業者比較表

 

すべてに問いにお答えしましょう ウォーターサーバーくえすちょん

 

知っておいて損はさせない水のうんちく

 

いまいち違いの分からない水の種類 徹底解説

 

今一番知りたい 地震後の飲料水と放射能

 

体内に入れても大丈夫?現在の水道水の真実

 

大人ニキビ