損はさせない!ウォターサーバー業者丸裸紹介

500ml41円!最安の ★アルピナウォーター

アルピナウォーター最大のメリットといえば、その安さです。
12リットル995円、500ミリリットル(ペットボトル一本分)で41円と非常にお値打ちです。
ちなみに19リットル1550円もありますが、さらに安いわけではありません。


サーバーのレンタル代も月額600円と安い部類に入ります。
トータルコストで比較するとここが一番お財布にやさしい業者さんです。
ただ、宅配エリアは、まだ限られています。
関東は、東京、埼玉、茨木、神奈川、千葉、栃木
甲信越は、長野、新潟、山梨
中部は、愛知
関西は、大阪、京都 になります。


一部地域になりますが、
関西の兵庫、奈良、和歌山
四国の香川、徳島、愛媛、高知
でも宅配してくれます。


安かろう悪かろうではなく、水の品質もサービスもいいので、
該当地域の方には、もっともおすすめです。


では、値段以外の特徴を見てみましょう。


●元の水は、北アルプスのふもと、雪解け水の混じる、長野県大町市の天然水です。
そのまま飲んでもおいしい水を、水源に極めて近い工場にてROシステムで磨き上げています。


●ミネラルの添加などしない、水そのままの味です。
硬度1.05の超軟水で、とろけるような口当たりです。


●2年に1回、無料でサーバーを交換してくれます。


●hot(お湯の出る方)には、チャイルドロックが標準装備されていますが
要望があれば、ice(水の出る方)にも無料でチャイルドロックが付けられます。


●エアフィルターがついているので、ボトル内の空気を新鮮に保ってくれます。


●放射性物質の検査を月に1度のペースでおこなっています。
結果をホームページのtopから見ることができ、安心です。


気になった方は、ホームページへ飛んで、
くわしい情報をチェックしてみましょう。


アルピナウォーター



>>ウォーターサーバーはじめました。トップページへ戻る

ウォーターサーバーを実際に使ってみました!のコーナー

 

サルでも分かる!ウォーターサーバー基礎講座

 

損はさせない!ウォターサーバー業者丸裸紹介

 

一目で分かる目的別業者比較表

 

すべてに問いにお答えしましょう ウォーターサーバーくえすちょん

 

知っておいて損はさせない水のうんちく

 

いまいち違いの分からない水の種類 徹底解説

 

今一番知りたい 地震後の飲料水と放射能

 

体内に入れても大丈夫?現在の水道水の真実

 

大人ニキビ