サルでも分かる!ウォーターサーバー基礎講座

ウォーターサーバーの水の種類 天然水とRO水の違い

ウォターサーバーで提供される水には、大きくわけて、天然水とRO水があります。


天然水

皆さん天然水は、分かると思います。文字通り天然の水で、
山奥の緑豊かな採水地で採れた自然の水です。tennnenn.jpg


ただ、スーパーなどで市販されているペットボトルの中には、
単なる井戸の水の場合があるそうなので、
ラベルをよく見ましょう。



RO水


では、RO水。これは、あまり聞きなれない名前です。
逆浸透膜のフィルターで、ろ過され作られた水のことです。
純水、ピュアウォーターとも呼ばれます。


逆浸透膜を英語で、Reverse Osmosis Membrane
頭文字をとって、RO膜。それで、RO水です。


逆浸透膜は、水のみを通し、不純物を通さないという特色を持っています。
孔の大きさが、2ナノメートル以下。1ミリメートルの百万分の1がナノメートルなので、
本当にごくわずかな孔です。
(NASAが開発したそうです。)


普通の水から、不純物はもちろんウィルスや細菌も取り除いてくれます。
放射性ヨウ素、セシウムも取り除くことが可能です。


最初、精密機械の洗浄や人工透析に使われていましたが、
飲料水として利用されるようになりました。


ミネラルが少ないため、硬度が低く、癖がなくまろやかな味です。
すっと喉にはいります。coffee.jpg
ただ普段飲んでいる水道水、天然水と比べ、無味無臭なので、
物足りなさを感じる方もいるかもしれません。
(水は、味が無いものと思わらますが、無意識のうちに水の味を感じています。)


不純物のない水は、料理によく合い、
お茶やコーヒーもおいしくいれられます。


簡単にいえば、RO水とは
家庭用の浄水器よりケタ違いの能力のシステムできれいにした水
というところでしょうか?
完全な安全性をもとめるなら、RO水かもしれません。



>>ウォーターサーバーはじめました。トップページへ戻る

ウォーターサーバーを実際に使ってみました!のコーナー

 

サルでも分かる!ウォーターサーバー基礎講座

 

損はさせない!ウォターサーバー業者丸裸紹介

 

一目で分かる目的別業者比較表

 

すべてに問いにお答えしましょう ウォーターサーバーくえすちょん

 

知っておいて損はさせない水のうんちく

 

いまいち違いの分からない水の種類 徹底解説

 

今一番知りたい 地震後の飲料水と放射能

 

体内に入れても大丈夫?現在の水道水の真実

 

大人ニキビ